- ドレッサージュの想い -

子供たちがかけがえのない日々の中で輝けるように

私たちは子供たちの大切な日々を

かけがえのないものとするために

それを演出することができる「本物」を追求し

ご提供させて頂くことが使命と考えております。

「ドレッサージュ」とは

「馬場馬術」という馬術競技の一つを意味します。

この競技は馬を正確かつ美しく操ることを競うものであり

選手たちは凛としたフォーマルな服装で乗馬します。

 

私たちは子供たちに、この競技で着用される衣服のように

清楚かつ機能性に優れた衣服を身に纏ってもらい

一生に一度の今この時を輝いてほしいという想いから

社名を「ドレッサージュ」としました。

 

子供たちの大切な日々に

ドレッサージュの「本物」の洋服を。

- ドレッサージュのものづくり -

日本でつくることのあたたかさ

ドレッサージュの商品の多くは日本国内でつくられています。

 

自社でデザインした後

昔ながらの技術をもつ国内の工場にて

裁断、縫製、プレスなど各工程の作業を

一着一着まごころ込めて行っております。

子供たちに「本物」を着てもらうために

日本でつくることにこだわったドレッサージュの商品。

是非、お手にとってその品質をお確かめください。

繊維産業の長い歴史をもつ

東京下町にある工場にて

熟練した技術をもつ職人によって

丁寧に作業が行われています。

岡山、栃木、秋田などにも

ドレッサージュの服作りに携わる工場があります。

いずれも高い技術力と

ものづくりに対する真摯な心をもつ職人たちが

日々作業に専念しています。

刺繍も国内で一つ一つ

手作業で行なっています。

子供たちが喜ぶような絵柄、色合いにしようと日々奮闘しています。

ドレッサージュの服は日本の中で
多くの人たちの手によって大切に作られています。